清水敦子

2021.06.26

天才

こんにちは、キャストパワーネクストの清水敦子です。

NODA・MAPの舞台「フェイクスピア」を観てきました。

役者さんたちも、もちろん素晴らしかったのですが、やっぱり演出と脚本が尋常じゃない面白さで、終演後も、しばらく心臓がバクバクしたままでした。

人を「天才」と称することはむしろ失礼だと思っていて、常人には考えられないほどの努力や下積みがあって、能力が開花しているのだと、讃えられるべきはその努力を続ける力だと思っています。

それでも時々、「この人は天才だから」と考えなければ、自分との乖離が大きすぎて絶望してしまう人がいて、野田秀樹さんはその一人です。

どうか野田秀樹さんは「天才」でありますように…。

オーディション応募フォームへ